eye-a5

【A5の魔力】費用をおさえながらもインパクトのあるパンフレットを作る方法

こんにちは。
今回は決まったサイズを使って、ちょっと他と差別化したい方におすすめの事例紹介です。

デザインさせてもらったのはサロンのパンフレット、じゃーん。
P1010891このパンフレットのサイズ、どれくらいだと思いますか?

実はこれ、A5を二つ折りにしたものなのです。サロンのパンフレットのサイズで一番多いのはA4を三つ折りしたもので、皆さんも色々な所で目にしていると思います。今回はA4の3つ折りほど載せる情報量が多くなかったためA5サイズでつくることを決めていました。

普通A5のパンフレットだとこんな感じで二つ折りします。
だいたい文庫本サイズになります。これで4面になりますのでこちらにデザインしていきます。

打ち合わせで「縦に折ったらかわいいのではないか?」という意見が浮上してきました。さっそく縦に折るとどんな感じか見てみます。
横に折ったものと縦に折ったものを比べてみるとこんな感じです。「あ、右の方がスマートだ!」

「これはかわいいぞ」と印刷会社さんからテンプレートをダウンロードしようとすると、「あれ?縦折りのテンプレートがない、もしや縦折にはできない?」

印刷会社さんに「あの〜、縦折りにしたいんですけど?」と聞いたところ折り目を縦に指定すれば追加料金もなくできるとのこと。

やったー( ´ ▽ ` )ノ

といった感じでパンフレットが完成しました。同じ大きさのものを縦に折るのと横に折るのだけでこうも印象がちがうんです、デザインっておもしろいですね。
P1010892これは裏面。

P1010895中はこんな感じです。

ちなみにこちらのクライアント様はサロンを新しくオープンされるということで、オープンに必要なアイテムをセットでご依頼いただきました。

ロゴから制作に関わらせていただいて、名刺、スタンプカード、ハンコもティラミスで制作させてもらいました。

Logo
Logo
Stamp card paper:マットコート220g
Stamp card paper:マットコート220g

スタートアップに必要な物を一括して頼んでいただき、デザイン面でのトータルコーディネートをさせていただきました。ティラミスはお客さまのイメージを形にするお手伝いをいたします。

お問い合わせはこちら

コメントを残す