takeshi matsumura のすべての投稿

WordPressのJetpack共有を使って「LINEへ送る」ボタンを追加する方法

2017年2月10日、追記

現在(Jetpackバージョン4.6 )、この方法でLineボタンを追加してもうまく動かないようです。
Jetpackに問い合わせたら「Line側の問題なのではないか?」とのことでした。
解決方法をお知りの方がいましたら教えていただけるとうれしいです。

——-

こんにちは。

Jetpackって便利ですよね。これを使うと入れなくていいプラグインが増えてきてうれしいです。

シェアボタンをページに追加するプラグインといったらWP Social Bookmarking Light一択でした。なぜなら「Lineで送る」ボタンに対応しているという強みがあるからです。

Jetpackの共有機能には残念ながら「Lineで送る」ボタンはありません。「Lineで送る」ボタンさえあれば入れるプラグインを一つ減らすことができる。日々そう思っていたのですが、実は簡単に追加できることが分かりました。

方法はこちらに載っていました。
http://developer.cybozu.co.jp/akky/2012/12/line-button-on-wordpress/

まずはwordpressの「設定」>「共有」から「新サービスを追加」をクリック。
共有

次に3つの項目に入力していきます。
入力項目
サービス名:Line(ボタンに表示させたいテキストを入力します)
共有URL:http://line.naver.jp/R/msg/text/%post_title%%0D%0A%post_url%
アイコンURL:16×16pxのアイコン画像URL(これを入れないで作成するとエラーが出てしまいます)

入力したら「共有ボタンを作成」をクリック。

ラインが追加できるようになっているので有効化してみましょう。
Lineを追加
ここでライブプレビューを見ると追加したLineのアイコンだけ少し上によってます。しかし実際にサイトで見るとちゃんと表示されるのでご安心ください。

こちらが実際に表示された画像
実際に表示された画像

どうでしたか?これを使えばLineだけではなく他のサービスも追加できるので便利ですね。

はじめて名刺をつくる時にできること。

はじめて名刺をつくるけれども、どのようにすればよいのか悩んでいる方へ。
こんな問いかけをしてみてはいかがでしょうか?

01.なぜ名刺が必要なのでしょうか?

自分自身に「なぜ名刺が必要なのか?」と問いかけてみてください。意外と考えていなかったりしませんか?

02.名刺を渡したい人をイメージできますか?

できた名刺を誰に渡したいですか?その人はどんな人ですか?あなたとの関係は?具体的にイメージしてみましょう。

03.情報を詰め込みすぎてませんか?

狭い部屋にぎゅうぎゅう詰めになった自分が沢山いるのをイメージして下さい。詰め込みすぎた情報は自分を傷つけてしまいます。名刺が部屋の大きさだとしたら、あなたがここちよく暮らせるのはどんな空間でしょうか?

「肩書きをどうしたらいいのか?」、「いったいどんな情報をのせればよいのか?」悩んでいる方はご相談ください。大切なのは心を込めてつくるということです。

制作のお問い合わせ

Lovely Quotes via ドラえもん

できるできないはべつとして、将来に夢をもつのはさんせいだね。

via ドラえもん「野比家が無重力」

「宇宙パイロットになって火星着陸第一号をめざす」と言うのび太にドラえもんは「アメリカかソ連が先にいっちゃうだろ」と言う。でもドラえもんはのび太の夢のためにいつも道具を出してあげるのだ。