青空おやつ#26 お話きかせて

10月23日に中央公園で青空おやつを開催しました。秋晴れで外で絵を描くのが気持ちいい日でした。

今回のお絵描きのお題は「むにゅーんか、おばけ」にしました。

「むにゅーんは描いたら、みんなのむにゅーん展でロードギャラリーに展示するよ」と説明して描いてもらいました。展示されたいとむにゅーんを描く子、おばけが描きたいとおばけを描く子、いろいろでした。

ハロウィンの月なので、あつおちゃんのハロウィンのえほん(自家製)と、ドロップのアイシングクッキーを参加した子どもたちに渡しました。水色のクッキーを見て「ソーダ味?」と聞いてくる子がいたりして、かわいかったです。

お絵描きして、おやつをもらうまでが、ひとつの流れで楽しんでもらえるよう、関連したものを考えています。参加したことが特別で楽しい時間になったらいいなと思い、デザインを工夫しています。

アイシングクッキーは、ケーキ工房アンドンカフェさんにお願いしました。

前回までは、中学生の参加もあったのですが、今回は小学生ばかりでした。中間テストだったのかもしれないけれど、公園を卒業していく時期なのかなとも思いました。

遊んでいて「転んじゃった」と言いに来てくれる子が時々います。公園の水道で洗って絆創膏を貼ってあげるぐらいしかできませんが、子どもたちが困ったときに声をかけてもらえることは嬉しいです。

「学校のおたよりに青空おやつのことが書いてあった」と教えてくれた子がいました。

11/3に荻野運動公園のオータムフェスタに青空おやつで参加するのですが、そのチラシが学校で配られたみたいです。

荻野運動公園は子どもたちにとっては遠いみたいで「荻野ってどこ?」「ぼうさいの丘公園までなら、がんばれば自転車で行けるんだけどなぁ」とちょっぴり残念そうでした。

中央公園以外の場所で開催することで、活動を知ってくださる方が増えるといいなと思っています。そして、おやつのたねや、準備や当日のお手伝いにも興味を持って関わってくださる方と出会えたらとても嬉しいなと思います。

 

おやつのたね募集中

青空おやつについて

コメントを残す