青空おやつ#30 やさしいきもち

12月12日に青空おやつを開催しました。とても暖かい日で外でのお絵描きが気持ちよかったです。遊ぶと暑くなるのか、半袖の子もいました。

荷物を持って公園に着くと、遊具で遊んでいた子どもたちが「今日、青空おやつやるの?」と、声をかけてくれて準備を手伝ってくれました。「早くやりたい!」という気持ちがあったからかもしれないけど、とっても嬉しかったです。子どもたちにとって近い存在になれたのかな。

今回のお題は、「むにゅーんかクリスマスといえば?」でした。

参加した子たちは、一生懸命、描いてくれます。画用紙いっぱいにいろんな絵を描いたり、いろんな色を塗ってみたり。「家から浮いてる窓」など自由な発想にも感心してしまいます。かわいく描けたクリスマスの絵は持って帰る子が多かったです。

ワークショップで使用しているサクラクレパスはオイルパステル。描き心地がとてもいいので、画用紙に描く気持ち良さを感じてもらえたらいいなと思っています。

新しく、アマゾンの「みんなで応援」プログラムからご支援いただけるようになりました。
審査が通り、「教育・児童」のカテゴリに掲載されています。➡︎こちらです

たくさんの団体があるので、なかなか難しいのかと思っていたのですが、1週間でたくさんの方に応援いただき、うれしいびっくりです。ありがとうございます。

もうひとつ、新しいことがあります。
開催準備や、開催日の受付のお手伝いについて、LINEでやりとりできるよう準備しています。スケジュールのお知らせや参加のご連絡、質問などもしていただきやすいのではないかなと考えました。

青空おやつが、いろんな方に気軽に参加してもらえる、やさしい場所になれたらいいなと思ってます。

おやつのご協力はこちら

ボランティア募集

青空おやつについて

コメントを残す