あたらしい出会い

いくらうまく取り繕っても、自分だけはごまかせません。

もし小手先が通じても、その先に待っているのは袋小路です。

ティラミスのワークショップでは「きほんの名刺」をつくっていただきます。

きほんはごまかしがききません。そのままの自分が浮き出てきます。

しかし浮き出てきた自分を知ることは、新しい自分と出会うことです。

あたらしい出会いは、外にだけではなく、自分の内側にもあると思うのです。

←//

ワークショップ:手と頭

自分を探すワークショップ。

←小さなことば

コメントを残す